1. ホーム
  2. 乳酸菌のちから
  3. ≫繰り返す膣カンジダにもうイヤッ!健康な膣内環境を乳酸菌のチカラで取り戻せ!!

繰り返す膣カンジダにもうイヤッ!健康な膣内環境を乳酸菌のチカラで取り戻せ!!

台風の季節ですねぇ。暑くてジメジメ湿度も高くて1年で一番嫌いな季節です。個人的に嫌いな季節発表はどうでもいいので置いといて、今回は夏場に多くの女性が苦しむ、憎い膣カンジダのお話しをしましょうかね。

もうイヤ!!!

実はわたくし、膣カンジダを再発して薬も効かず長きに渡って四苦八苦したのち、乳酸菌のチカラで見事克服しました~!!涙

ヨーグルト療法を実践して膣カンジダを克服しました!

前回膣カンジダについて記事で取り上げてから早1年強ですか?そこにも書きましたが、わたし膣カンジダを発症して投薬治療したものの、再発してしまった過去があります。
夏はデリケートゾーンがカユくなる!カンジダ菌に乳酸菌が効く!

腸内環境の大切さは当サイトで散々触れてきましたが、女性にとっては膣内環境もとっても大切ですよね。

ある調査によると生涯において75%の女性が一度は膣カンジダを経験しており、さらに45%の女性は2回以上発症しているそうです。そう、膣カンジダは誰でもかかる病気です。けっして恥ずかしがる必要なんてないんです!

膣カンジダに苦しむ管理人がヨーグルト療法を実際に試して、見事克服しましたので、同じお悩みのアナタはぜひ参考にしてみてくださいね!

膣カンジダ再発記

今回はカンジダとは何ぞや?という記述は省きますね。
カンジダ菌とは

妊娠中は、プロゲステロンと呼ばれるホルモンが大量に分泌されることにより腟内のpHが酸性に傾くため、カンジダ菌が繁殖しやすい環境になります。私も毎回妊娠するたびに膣カンジダになってしまいました。

初めての時は一週間膣内で薬効が続くタイプの抗真菌薬が医師によって処置され、あっさり一回の治療で治りました。

痒みで不安だったことが嘘のようで、やっぱりお医者さんの薬って本当に効くよな~と思っていました。

ところが二度目の妊娠時は異なりました。医師から処方された抗真菌薬が全く効かないのです。

膣内に挿入する膣錠剤と、陰部への塗り薬が6日間分処方されたのですが、痒みが消えるどころか余計痒くなり、耐えられなくなり一回で挫折。痒みは全く治まりません。

自己判断で膣錠剤のみ使い、陰部には市販のかゆみ止めを塗り痒みをごまかしつつ、抗真菌薬が効いて治ることを祈るしかできませんでした。。

5日程して少し薬の効果を実感したので、このまま治ってほしいと思いながら膣錠剤のみ6日間使い切りました。

しかし6日間過ぎて薬を使いきっても痒みはなくならず、医師に相談しようと思って次の検診を待っている間に、痒みがいつの間にか消えていました。

やった!!治ったんだ!!やっぱり薬が効いたんだ!良かった!!

前回のような薬の強い効果は実感できなかった事が気にはなりましたが、取りあえずその場は治ったので、もうカンジダになることはないだろう、と勝手に思っていました。

膣カンジダは自然治癒することも

e53e6a0dfc7eee62e1f18939a82cb8be_s
膣カンジダは再発しやすいことが知られていますが、免疫力が高まると自然と治ることもあります。

膣カンジダは日和見感染(健康な人は発症しないような菌が起こす感染症)のひとつであり、軽度であれば自然治癒することがほとんどです。

誰だって陰部の痒みはきっと経験ありますよね?それが、病名がつくほど深刻な痒みにまで陥るというのは、やっぱり妊娠や免疫力低下など原因があるからなんですよね。

恐らく私の場合は、抗真菌薬による効果も出ていたのかもしれませんが、妊娠中だったので大事をとって無理をしないよう心掛け、食事や休息など、体を労わることで免疫力を高めて治したのではないか?と推測しています。

体が弱るたびに繰り返す膣カンジダ!激しい痒みにノイローゼ寸前に

産後、慣れない二人育児という怒涛の毎日で体はフラフラ。寝不足で常に風邪気味状態、もう免疫力はガタ落ちでした。

そして、それに伴いある変化が。。なんと、風邪を引く度に膣カンジダが再発したのです!妊娠中だけだと信じていたのに!涙

赤ちゃん育児中に風邪を引くだけでも辛いのに、陰部の耐えられない痒み。。経験したことない方には分からないかもしれませんが、水虫などもそうですがカビの痒みは激しいんです。

お風呂もつらい時間です。体が温まると余計に痒いのです。殆ど痛みのような、刺すような痒みが襲ってきます。。

トイレも辛かったですね。酷い痒みに耐え切れずペーパーで強く擦ってしまい、血がにじむことも。。

肌が灼けるような、熱を伴う痒みが四六時中続き、痒みで眠れないほど。市販の痒み止めを使えば痒みは治まりますが、薬の効果が切れると身を捩るほどの痒みに襲われる日々。。本当に辛かったです。。涙

菌活を続けていたので、勝手に免疫力に自信?を持っていた私は、産後もカンジダに悩まされるなんて思ってもいなかったので大ショックでした。

再発しやすいという知識はあったものの、自分は大丈夫だろうと高をくくっていたからです。

体調が悪くなる度、またカンジダになるかな?なったらどうしようと不安に思うと泣けてくる日々。。もうノイローゼ一歩手前ですね。

病院に行く時間がない、市販薬も効かない。。

薬
そんなある日、何気なく見ていたTVで、膣カンジダの市販薬のCMが目に飛び込んできたのです。これだ!!と思い、すぐに薬局に駆けつけました。

薬局では、男性の薬剤師しかおらず、ちょっと嫌でしたが痒みを我慢する方がもっと辛いので勇気を出して(直接薬剤師さんからしか購入できない薬になります。売り場には空箱のみ)声をかけて売って貰いました。

薬剤師さんおススメの膣錠剤と塗り薬のセット「メディトリート(大正製薬)」を購入。代金、約4000円。。げげ!!!4000円。。高いよ。。涙

予想以上に高くてショックでしたが、痒みから解放されるためには仕方ありません。お金を支払い、薬を握りしめて帰宅しました。。

入浴後、寝る前に膣錠剤を挿入し、陰部に薬を塗ります。塗り薬は塗った瞬間、痒み止めのように痒みが治まる効果はないため、初日には薬の効果は実感できず終わりました。。

何となく嫌な予感がしましたが、抗真菌薬は一度使うと途中で中断してはいけないため、6日間頑張って使うことにしました。。だって、4000円も払ったんだしね!!涙

5日使用して、少し効果を実感したかな?でもまだ全然痒いのですが。結局、6日間市販薬を使い切りましたが、痒みは消えてくれませんでした。。

ここまで読んで頂いた方から、早く病院に行けよ!というお声が聞こえてきそうなんですが。。はい、そうですよね。自分でもそう思います。実際、市販薬の注意書きにも「効果が得られなかった場合は病院にいくこと」と明記されています。

しかし当時の私は慣れない二人育児にテンパり気味で、自分のために病院に行く時間が作れなかったんです。

膣カンジダのために赤ちゃんと子供二人連れての移動、待ち時間。。自分のために病院に行く精神的・時間的余裕がありませんでした。でもそんな女性は多いのではないでしょうか?だから膣カンジダの市販薬が売られているのでは?

病院の薬も、市販薬でも痒みがなくならないことから、私は別の方法を試してみることにしました。そうです、自分で治すしかない!乳酸菌のチカラを借りよう!と。

本当は怖い妊婦の膣カンジダ

妊娠して大きくなったお腹
さて、ここでヨーグルト療法のレポートに移る前に、妊婦さん限定でちょっと怖いお話を。私も妊娠するまでカンジダのカの字も知らなかったので、妊婦さんでこの記事を読んでおられる方に一言!

妊婦さんはヨーグルト療法ではなく、医師に相談して出産までに治しておきましょうね!なぜならカンジダ膣炎は、お腹の赤ちゃんにうつる可能性があるからです。

膣カンジダはただ単に自分のデリケートゾーンの問題、と見なしがちですが、妊婦さんの場合は自分一人の体ではないのです。

カンジダは胎児、そして新生児に感染することがあります。出産までに治しておかないと、産道感染すると「鵞口瘡(がこうそう)」という赤ちゃんの口の中に白い斑点状のカビが発生することもあります。

鵞口瘡の症状が長引くと、カンジダが胃から腸に移動して、排便時に肛門周辺に感染しておむつかぶれの原因になる場合もあります。

また、胎内で感染する場合もあります。先天性全身性カンジダ症とは、胎児が羊水で消化器や呼吸器などの臓器がカンジダに感染して生まれてくる場合なのですが、予後が悪く、出生後死亡することも多いとされています。

お腹の赤ちゃんを守るためにも、陰部の痒みくらい、と恥ずかしがらずお医者さんに相談して早めに治しましょうね!!

実録!ヨーグルト療法レポート

フルーツヨーグルト
前回の記事でも触れていますが、カンジダには乳酸菌が有効です。乳酸菌が膣カンジダや細菌性膣炎に効果がある、という事が様々な研究で明らかになっています。
カンジダ菌に効く乳酸菌

元々膣内にいて浄化作用をしてくれていた乳酸菌(デーデルライン桿菌)が、免疫力低下などが原因で悪玉菌であるカンジダに追いやられ、あの不快な痒みをもたらしているのです。

なので、減ってしまった乳酸菌をヨーグルトを塗ることで補ってやろう、というのがヨーグルト療法の考え方です。今回は私が実践したやり方のご紹介になります。

ヨーグルトの塗り方:500円玉大を膣内と陰部に塗る

まず、ヨーグルト選び。カンジダに有効な乳酸菌を選びたいところですが、近所のスーパーで売っていた、いつも食べている「ナチュレ恵」にしました。食べていて調子がいいのです、塗っても調子がいいに違いない!

・・しかし自分で記事にしておいて何ですが、ヨーグルト療法を実際に自分が実践するとなると、激しく躊躇しました。^^;

まず、食べ物を陰部に、という行為がなんとなく悪いことをしているような、申し訳ないような妙な罪悪感を感じました。

例えるなら、美容効果を期待して日本酒をお風呂に入れて入浴するような。。う~ん、効果があるんだろうけど、なんか勿体ないことしているような。。分かりますかね?私だけ?

いやいや、膣カンジダを治すためなんだから、この痒みから逃れるためなんだから、何をためらうことがありましょうか。

入浴後、500円玉大を手に取り、えいや!!っと陰部に塗ります。ひんやりして気持ちいい!痒みも治まりました!凄い!痒み止めみたいに痒みがスーっと消えていくのです!抗真菌薬に期待しても得られなかった使用感でした。

膣内にも、膣錠剤を挿入した要領で塗ります。ドロドロっと零れてきたらどうしよう、と心配でしたが、意外とそういうこともありませんでした。

ヨーグルトの量ですが、小さじ1でいい、というサイトが目立ちますが、個人的には少なく感じました。500円玉大くらいが、塗ってすぐ痒みも治まる実感がありました。

塗った後すぐに下着は着けずに、暫くして肌にヨーグルトが馴染んだら(化粧品の感覚です)、軽くポンポンと拭いてから下着を着けるようにしていました。これで下着を汚すこともありませんでした。

痒みを感じたら即!なるべく時間を空けずに塗る

下半身
その夜は痒みでイライラすることもなく眠ることができましたが、朝になるとまた少し痒みを感じたため、慌ててヨーグルトを塗りました。塗るとすぐ痒みは治まります。

痛みが冷やすと和らぐように、単純に冷たいものを塗ることが痒み止めの効果を発揮しているのかもしれないですね、私には痒み止めと同じくらい痒みが治まりました。ただし、薬ほど効果は持続されません。

外で運動して汗をかいたりすると、すぐにまた痒くなってきます。あ~蒸れてるからカンジダ優勢になってるな!と自分の膣内環境を想像し、今度は乳酸菌優勢になってね!頑張れ乳酸菌!!という思いで陰部を清潔にしてヨーグルトを塗りました。

ただし、膣カンジダの際は陰部の洗いすぎは禁物です。カビは湿った温かいところが大好き!痒いから頻繁にシャワー浴びたりすると逆効果ですので気を付けてくださいね!

私は軽く赤ちゃんのお尻拭きで拭う程度に留めました。それでも、刺激になるので強い力で拭くのはNGですよ。

塗るタイミングですが、私の場合、1日5回は塗っていました。

➀朝起きてから
➁排便後
➂痒みを感じたとき
➃入浴後
➄寝る前

➀については、膣カンジダの辛さは目覚めから。。そうなんです、おはようからおやすみまで痒いのが膣カンジダ。。

起き抜けにすぐ痒みを感じます、はい物凄く不愉快です。イラっとします。ここですぐカンジダとの戦い、ヨーグルト投入で1日の開始です。

➁については、カンジダは直腸にもいる常在菌のため、排便後の陰部を清潔に保つためにも行いました。

効果については、1日でかなり痒みを感じる程度も回数も減り、少なくともヨーグルト療法前のような身を捩るほどの灼熱の痒みは感じなくなりました。

これはかなりの快挙です!やっぱり乳酸菌は私を助けてくれた!本当にありがとう乳酸菌!!

3日目には、➁➂➃の3回まで減らし、1週間もすると、あれ?そういえば痒くないな?と、いつの間にか➁➃の1日2回まで塗る回数が減っていたのです!

こうして、順調に痒みがなくなっていくと、精神的にもかなり晴れやかな気持ちになりました。

だって、ずっと一人で悩んでいたんですから。効果を感じた時は、やったーーー!!!と天にも昇るような気持ちになりました。陰部の痒みなんてママ友にも相談し辛いし、何となく気恥ずかしい。

夫にも、陰部にヨーグルトを塗っているというと、コイツ日ごろから乳酸菌乳酸菌ウルサイ乳酸菌ヲタクだとは思っていたけど、陰部にヨーグルトってここまで来たか?!と乳酸菌教(狂)と白い目で見られそうでイヤ。

でも乳酸菌のチカラは今まで散々調べてきたし、色んな効果も実感してきたわけだし。
消臭剤、洗剤、化粧水、入浴剤にも?!米のとぎ汁乳酸菌がスゴイ!

やっぱり乳酸菌を信じてここまで着いてきて?良かった!!ありがとう乳酸菌!!と擬人化した乳酸菌と祝杯をあげたいくらい嬉しかったです。(あくまで妄想の中で)

10日を過ぎる頃には、カンジダに構うことすら忘れ(実際、子供に手がかかって自分のケアが疎かになっているんです)、そう言えば痒くないから塗ってない!という日が増えました。

完全に痒みが消えるまでには2週間程かかりましたが、効果を実感するのが初日からと抗真菌薬に比べかなり早く、それが一番嬉しかったです。

抗真菌薬のように副作用を心配する必要もなかったですし、やっぱり乳酸菌は自然界にいる菌なので食べても陰部に塗っても安心感が違います。

免責事項

この記事のヨーグルト療法のやり方ですべての方が治る、ということを当サイトが保証するものではありません。

また実践後の結果、何らかの損害が出た場合も当サイトは関知いたしません。ヨーグルト療法を実践する場合はあくまで自己責任でお願い致します。

膣カンジダを早く治すためのポイント

指摘
私なりに気付いた膣カンジダを早く治すためのポイントをご紹介します。

ナプキンは蒸れるのでNG!生理時はこまめに取り替えて!

生理中にカンジダになりやすい、というお悩みの方も多いそうですね。ナプキンや経血で陰部が蒸れるから、カビの一種であるカンジダが優位の環境になりやすいんでしょうね。

ヨーグルト療法中もナプキンは使わない方がいいと思います。私も最初は心配でしたが、膣内に塗ったヨーグルトで服が汚れるほど下着に漏れてきたことはありませんでしたよ。

ナプキンを使うと湿度が高まり、カンジダが活発になると思われますので、ナプキンはNGで!生理中のカンジダでお悩みの方は、こまめにナプキンを取り替えて、雑菌が繁殖しないように気を付けましょう!

セックスは控えた方がいい。パートナーにも理解を。

カンジダ菌は膣内や直腸内にもいる常在菌で、他の性感染症のリスクも高めます。また、カンジダは男性に感染することもあります。

亀頭部や包皮に白いカスを(白色苔)を認めるほかに、患部がカサつくといった亀頭包皮炎になったり、カンジダ菌が尿道に侵入して尿道炎になることもあります。

セックスがカンジダの感染原因となる確率は約5%だそうですが、もし膣カンジダになってしまった場合は、パートナーへの感染も注意が必要です。自分だけの問題ではないのです。

締め付ける衣服はNG!下着の素材も通気性重視!

カンジダはカビの仲間です。湿った温かいところが大好きさ!というわけで、服装にも工夫が必要です。まず、パンストはやめましょう!夏場は特に蒸れるので履くだけで痒くなってきます。。

スキニーパンツもNG!やはり締め付けがキツイ服は通気性が悪いので蒸れやすいのです。下着も、コットンなど通気性重視のものを履きましょう。オシャレよりも膣カンジダを治すことが最優先です。

体調を整えるためにも三食乳酸菌+サプリ!

乳酸菌
ヨーグルト療法中は食事にも気を使いました。膣カンジダは食生活の乱れでも発症リスクが高まるからです。特にカンジダが好む甘いものはNG。

カンジダ菌は、膣内の「グリコーゲン」という糖分を栄養にして繁殖するので、高血糖となった体内ではカンジダが大喜びで繁殖する環境となってしまいます。

カンジダ菌の栄養源となるものには、グルテンを含む穀類や、イーストも含まれます。私の大好物でもある菓子パンは治るまでお預けですね。とほほ。。

甘いものやパンは控え、食事は三食発酵食品(キムチ・納豆・ヨーグルト)を摂りいれます。

膣カンジダを治すためにも便秘はNG!便秘なんてそんな大した問題じゃないでしょ?と思わないでくださいね!
便秘による有害物質でマウスが即死

便秘になると腸内環境が悪化し免疫力低下に直結するので、腸内環境を整えるためにも健康的な食事を心がけ、乳酸菌を積極的に摂取しましょう!

ちなみに乳酸菌以外の発酵食品はカンジダの繁殖を助けるとしてNGとも言われますが、大型の糸状菌であるきのこ、味噌や醤油は便秘解消や免疫力の向上など様々な健康効果が期待できる食品ですので、あまり神経質に除外する必要はないかと個人的には思います。

寝る前は夜ヨーグルトダイエットならぬ、夜乳酸菌サプリを飲みます。乳酸菌は夜寝る前に摂ると効果が高いそうです。
夜ヨーグルトダイエットは本当に痩せるのか?!夜ヨーグルトで痩せた人、太る人の違いは?

私も乳酸菌はなるべく食品から摂りたいのですが、食品は賞味期限が短いし、なかなか毎日買い物にもいけないしで切らすことも多くて。。

サプリなら長期間の買い置きもできるし、一日いくらで考えたらコスパも高いし、カロリーも考えなくていいしお得度高し!!
乳酸菌サプリ体験談目的別乳酸菌ランキング

忙しいママの毎日の健康ケアは、時間がかからず簡単でなおかつ経済的なものが一番ですよね!
コンブチャの有効成分

この記事のまとめ

膣カンジダでお悩みの方はまずは病院に行かれることをお勧めします。陰部の痒みは別の性病の可能性もありますし、カンジダ膣炎は他の性病リスクも高めますので、早めに治すことが肝要なのです。

膣カンジダで検索すると、薬が効かない、一時的に治ってもまた体調不良や抗生物質の服用、生理、妊娠やセックスの度にぶり返して悩んでいる、という多くの女性の嘆きがネットから聞こえてきました。

酷い方は10年以上悩んでいる、ずっと治らないので鬱になった、という辛い経験談まで。。たくさんの女性を苦しめているんだなと自身の経験を通しても実感しました。

我ながらなかなかに生々しいヨーグルト療法レポートになってしまいましたが、同じお悩みの方に読んで頂きたい!という一心で記事にしました。

きっと誰かのお役に立てると信じてアップしますね!悩んでいる方は諦めないでください!万人がこのやり方で治せるかはわかりませんが、少なくとも私には効果てき面でした!

乳酸菌の効果には驚くばかりですが、今後も自身の菌活を通して皆様にもお役に立てるような記事が書けるよう、今後も菌活を続けていきます!乳酸菌さん、まだまだお世話になります!!


Pocket
LINEで送る

【便通の改善におすすめ】 乳酸菌サプリBEST3!

  1. ヘルスエイド ビフィーナS

    「腸内フローラを良好にし便通を改善」する機能性表示食品。ビフィーナシリーズは累計販売実績1000万個を突破!

  2. ビヒダスBB536

    森永ビヒダスBB536はビフィズス菌(BB536)配合の「腸内環境を良好にし、腸の調子を整える」機能性表示食品。

  3. ラクトフェリン+乳酸菌

    ビフィズス菌、乳酸菌にくわえ、健康の維持・増進作用が注目されるラクトフェリンを配合したサプリメント。